白血病と闘う12才のジョシュアの近況報告ブログです。初めての方は「はじめに」をお読みください☆
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2010年5月8日―母の日―
あなたへ!

ずっと沈黙の状態が続いてごめんなさい。メッセージを書くほど体力が残っていなかったのです。私は疲れ、燃え尽きています。

ジョシュアは治療7ヶ月目に入って、よくやっています。彼は強く、勇敢で、強い意志を持っています。私の持っていないものを全部持っています。私も心をしっかりと持とうとしていますが、恐れています。まっとうな理由がなければ、最悪のシナリオの映像を振り払うことができません。この病が再び襲ってくるのではないかという恐れが付きまとっているだけだと思いますが、私たちのたった一人の子どもを失ってしまうのではないかと思い心が麻痺してしまうのです。

人々は「そのようなことを考えてはいけない」と言いますが、それは助けになりません。それは分かっています!でも考えないようにしようとすればするほど、よりパニックに陥ってしまうのです。暗い影を振り払って、良い時間や良い日々を楽しまなくてはいけませんね。こんなに考えなくてすめばよいのに・・・。

苦しい治療があと3ヶ月続きます。私たちには立ち向かう準備ができています。

私が確信を持っている一つのことは、あなたにも関わりのあることです。ジョシュアのお医者さんたちと話していて、ジョシュアがこれまでにとても良い結果を出していることにお医者さんたちはとても驚いていることが分かりました。お医者さんたちはジョシュアがここまで良い反応を示すとは考えていなかったと話しました。ジョシュアの白血病は「シンプルな」ものではないので、このような状況で奇跡的な回復を遂げていると話してくれました。

これは奇跡なのかあなたから来る祈りと愛とサポートの力なのか分かりません。おそらく全部でしょう。そうに違いありません。

そういうわけで、私たちは始めに戻り、主イエスに感謝し、マイケルとドットの軍勢そして天使たちに心から感謝しています!

あなたが私たちの味方でいてくれることは大きな違いをもたらしていると私は信じていますし、もし行き過ぎでないならば、ジョシュアの為に祈り続けてくださるようにお願いします!私たちの行く道に前向きな思いと祈りを送り続けてください。あなたは魔法を指導させてくれているのです。どうかそれを生き続けさせて下さい!

もし私が芸術家でここで起こっていることを絵に描かなくてはならないとしたら・・・わたしは美しい、でも強い祈りと愛と音楽のくもの巣が全ての人種、全ての肌の色、全ての年齢から紡がれてジョシュアがこの世界から落ちてしまわないように守り、彼が落ちそうになるときに捉え、弱ったときには優しく揺り動かし、何度も立ち上がらせている・・・そんな様子を描くでしょう。そしてその全ての上にマイケルが微笑んで彼の伝説を生き続けさせている人たちを誉めているでしょう~****です!

イギリス以外のほとんどの国では今日は母の日だと思います。おそらく今日はここ13年のうちで一番大切な日に違いありません。この日は私が一番大切にし、一番感謝している母の日です!私の子どもがハグをしてくれてカードとキスをくれるとは思っていませんでした。でもジョシュアはそれを全部してくれてわたしの心は爆発しました。

全ての母親のみなさんへ~あなたとあなたの大切な人たちと子どもや母親を失って悲しんでいる人たちに、神様の祝福がありますように~あなたに慰めと力がありますように。

*L*O*V*E*

ベラ、ジョン&ジョシュアより
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ジョシュアの近況. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。